ダイヤモンド鑑定書の見方(LDH)について

※本ページは、お客様から実際にいただいたお問い合わせを抜粋し、再編集して掲載しています。

鑑定書の見方(LDH)について

レーザードリルホールについて解説します。レーザードリルホールとは人の目にキレイに見えるようにレーザーで処理した際の穴のことです。この処理がされていると買取額に影響します。

相談員
「はい、ダイヤモンド買取電話相談室です」
お客様
「もしもし、少々お伺いしたいのですが……」
相談員
「はい、どういったことでしょうか?」
お客様
「先日、手持ちのジュエリーを処分しようと思いまして、ダイヤモンドの買取をしているお店に電話で問い合わせたんです。そのとき、鑑定書の内容を読んだら大体の査定額が分かると言うので、その値段を聞いてからお店に伺ったんです」
相談員
「はい」
お客様
「電話でお値段を伺ったときにはそこそこの金額で、これなら売ってもいいかなと思っていたんです。でも実際に見てもらったら、なんかダイヤに穴が空いていて、これだと安くなると言われて、結局売らずに帰ってきたんですけど……。ダイヤに穴が空いていることなんてありえるんですか?」
相談員
「そうですね。それはレーザードリルホールかもしれないですね」
お客様
「あぁ、それかな。そのレーザー何とかがあるから値段が下がるって言ってた気がします」
相談員
「なるほど。確かにレーザードリルホールがある場合は、お値段に影響がありますね。レーザードリルホールというのは、レーザーを使用してダイヤに穴を空け、中の黒色の内包物を消して外観を良く仕上げる処理なんです。現在では鑑定書に処理の有無が記載されていますが、昔の鑑定書ですと記載されていない場合もありますね」
お客様
「人の手でキレイに見えるように処理してるんですね」
相談員
「そうなんです。同じ見た目の物でしたら、やはり人の手が加わっていない物のほうがお値段は高いということです」
お客様
「そういうことでしたか。ご親切にありがとうございました」

※本ページは、お客様から実際にいただいたお問い合わせを抜粋し、再編集して掲載しています。

ダイヤ買取お気軽にご相談ください!0120-477-599(携帯からでもOKです)受付時間 AM11:00~PM8:00

  • 鑑定書と鑑別書の違いとは?
  • 鑑定書は取り直したほうがいいの?
  • 鑑定書は取り直したほうがいいの?(2)
  • 鑑定書の見方・蛍光性について
  • 持っていたら、この先高くなるの?
  • 鑑定書の見方(LDH)について
  • 鑑定書の見方(人為的照射)について
  • 鑑定書を取り直したらグレードが変わってしまった
  • どの鑑定機関がいい?
  • リフォームするほうがいい?売るほうがいい?
  • カットの評価が分からない!?
  • 鑑定書の基準は変わる!?
  • ココ山岡のダイヤモンドについて
  • 鑑別書を取り直したい
  • ダイヤを売ったお金に税金はかかるの?
  • 質問一覧へ

ダイヤモンド買取相談室活用ガイド
  • ダイヤ買取なんでもご相談承ります
  • 当社で対応した実際の電話対応例
  • 電話見積もりお客様の反応
ダイヤ買取の流れ
  • 無料梱包パックによる郵送査定手続きの流れ
  • よくある質問Q&A
  • パンサラッサの想い
  • ダイヤモンド買取コラム
  • あなたのダイヤのその後
  • 鑑定士とは!?
  • メールでのお問い合わせ
  • 会社概要